« 遡上 | トップページ | 近況など »

2011年10月18日 (火)

なんとか元気です

Glad you're back again.

Chestnut tigers coexisting in peace

Flying chestnut tiger

 今年は浅葱斑がたくさんやってきた。藤袴が咲いているところにこの時期やってくる。いつまでもいないので見られるうちに、と何度か足を運んだが、季節がめぐり、姿を見ることはなくなった。
 この夏は夏風邪をこじらせ、肺炎になりかけていたと医師にいわれた。声が出なくなり、力なく過ごしていた。

 長くこちらに書かなかったところ、心配するメールなどがきて申し訳なく思っています。講義が始まり、講演などにも東や西へ出かける日々、何度も再発するヘルペスと闘いながら(大げさですが、手術以後何度もかかってしまいます)、過ごしています。

|

« 遡上 | トップページ | 近況など »

日記」カテゴリの記事

コメント

いかがお過ごしかと心配しておりました。
ヘルペスも大変かと思いますが、
御身大切になさって、また、素敵な写真を
拝見させてください。

投稿: 麗子 | 2011年10月18日 (火) 22時32分

久しく更新がなく、どうされたのかとずっと気にかかっておりましたが、安心いたしました。
私も同じ手術後1年になりますが、やはり後遺症というのか、色々な不調に悩まされています。
見た目は元気そうなので、周囲に完治したと思われているのも、たまに辛い時がありますよね。
術後は風邪から喘息のような症状が出たり、肺炎を起こしやすいと聞いています。
これから寒くなりますので、ご無理なさらずお大事になさってください。
写真撮影のウォーキングも暖かくしてお出かけくださいね。

投稿: yukimama | 2011年10月19日 (水) 00時09分

ひさしぶりに素敵な写真を拝見することができ,
安心いたしました。
これから寒くなっていきますし,お大事にしてくださいね。

投稿: セロ | 2011年10月19日 (水) 12時02分

 ご快方に むかわれているとのこと 何よりです。
不安定な天候が ずっと続いて、
最近、すこし落ちつきましたね。
お体ご自愛ください。
 こちらは、何かと忙しくしていて、
(自分のことではなく)
できるだけ、しんどくならないように気をつけています。

投稿: チワワ | 2011年10月21日 (金) 15時07分

長袖だとジンワリ汗ばむこともありますが、
キンモクセイが香ってきて
季節は確実に進んでいることがわかります。
ヘルペスは体と心のリミッターとして
現れる気がします。
どちらにも温かくしてあげてください。
手のひらを顔、首、肩、腕、胸、お腹、背中‥
体のあらゆるところに10秒以上当てて
温めてあげてください。
体が温まるのか、手のひらが温まるのか?
どちらにも「大丈夫、大切だよ、大好きだよ」
メッセージが届きます。

投稿: ちばちゃん | 2011年10月23日 (日) 00時50分

これからも楽しみにしています。
(o^-^o)

投稿: Endo | 2011年10月23日 (日) 22時55分

美しいですね。
蝶もお花も。
こちらでは藤袴は自生しないのですが、
この繊細な花弁からは
どのような香りがするのでしょうか。
二枚目の写真は
蝶の翅がおこす空気の流れが見えるようです。
お体ご自愛くださいませ。

投稿: 菊松 | 2011年10月26日 (水) 20時31分

 7月の高松でのアドラーの勉強会では、解り易く楽しく実用的なアドラーを教えていただき有り難うございました。あれから、高校2年の息子の成績はグンと上がったもののまた下がってしまいました。それもその筈、また、生徒会に燃えているのでした。楽しむ事は素晴しい事、勉強は学生の本分、ですから、両立させて欲しいだけなのです。岸見先生何かいいアドバイスをお願いします。私にでも、息子にでも結構です、勿論二人にでもOKです。宜しくお願いします。
 岸見先生の写真はどれも生き生きと生命力が満々としていて写真のワンシーン、ワンシーンに引き込まれ、花の香りや夏の風、蝉の声までもが聞こえてきそうでした蓮の花のシーンなぞは、少女時代に、蓮の花咲く時に、ポン、と音がすると聞かされ、ホントかどうか、蓮池を探して、早朝自転車を走らせた事をおもいだしたのでした。楽しいショートトリップをさせていただきました。浅葱斑は、私の大好きな蝶です。私が見知っている浅葱斑は、山中で空を見上げた時、羽の白い部分から空の青い色が透けて見えたのです。直ぐに図書館の図鑑で子ども達と血眼になって調べました。飛び方が優雅な蝶ですね。ミツバチとアゲハと向日葵は躍動感に溢れ生きている、虫も植物も命があり、夏の暑い日差しや風に吹かれ夏という限られた時間を在りのままに精一杯生きて楽しんでいる感が写し出されていて、、、それは、他の写真にも感じられます。心筋梗塞の手術をし体調も儘ならない人の写真とはとても思えません。コメント欄に長々とすみません。マナー違反ですね、失礼しました。
 ところで、メールはどちらにすればいいですか?教えて下さい.Fさんがここにメールすればいいと教えて下さったのですが、家族に大ブーイング、恥知らず、未開人と嘲られつつ書いてしまいました。すみませんでした。あと、誤字脱字をお許しください。それでは、お返事をお待ちしています。,宜しくお願い致します。

投稿: 紅雀 | 2011年11月 4日 (金) 00時16分

はじめまして。このコーナーにメールをすることをお許しください。神経症の長男のためにアドラー心理学なるものを学ぼうとインターネットより、先生の著書を数冊
とり寄せ、拝読いたしました。他のものもあわせて7冊読みました。読めば読むほど、私がアドバイスなど簡単にできない、と思うようになりました。35歳の長男を希望のもてる人生に向かわせてやらなけれ。。と心を痛めています。ご病気をされてご静養中の先生にこのメールが失礼な事とは存じますが、アドバイ、いただけませんでしょうか。先生にはお会いすることは、できないのでございましょうか。お返事をよろしければおねがいします。

投稿: | 2011年11月10日 (木) 23時56分

孔雀さん
 返事が遅くなってすいません。
 メールは、画面の右上にあるプロフィールをクリック、ページが変わりますから、そこで、
メールアドレス: メールを送信
をクリックしてください。

投稿: 岸見一郎 | 2011年11月11日 (金) 00時13分

 自宅まできてくださったらカウンセリングできます。メールをいただけますか。
 メールは、画面の右上にあるプロフィールをクリック、ページが変わりますから、そこで、
メールアドレス: メールを送信
をクリックしてください。

投稿: 岸見一郎 | 2011年11月11日 (金) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遡上 | トップページ | 近況など »