« 楽しい授業 | トップページ | 難しそうだが描けるだろう、と »

2010年10月15日 (金)

選ぶのはむずかしい

Ready to take off

 三年前、僕と同じ病院で同じ主治医によってバイパス手術を受けた人がおられる。その人の手術は数ヶ月後だったので入院時に知り合ったのではなく、主治医が僕の手術体験記(このブログで公開している。右欄)を紹介し、それがきっかけでメールのやりとりから始まって、病院に見舞い(応援というべきか)に行ったり、術後も会って情報交換などをしてきた。今朝、奥様から今日検査を受けられるという知らせを受け、わがことのように気になる。僕のほうはまだ今のところ検査入院の話は出ていないが、局所麻酔で短時間ですむ検査とはわかっていても、検査結果がわかるまでは不安なものである。いい結果が出ますように。
 父が絵を描く時に参照する写真を持ってきてほしいといわれているのだが、そんなことを想定して撮った写真は1枚もないので選ぶのが難しい。どんな写真なら喜んでもらえるかわからないが、あれこれ想像するのは楽しい。
 写真は過日植物園で。シオンにとまったヒメアカタテハは飛び立とうとしている。

|

« 楽しい授業 | トップページ | 難しそうだが描けるだろう、と »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しい授業 | トップページ | 難しそうだが描けるだろう、と »