« 同意してくれた | トップページ | 乗り切りたい »

2010年5月 3日 (月)

父、入院

Beautiful spring colors

 父が腰部圧迫骨折で入院した。どうやら夜中か朝にトイレに行こうとした時に、尻餅をついたようで、その時に骨折したようである。本人は覚えていないのではっきりしたことはわからないのだが、訪問看護にこられた看護師さんが骨折を疑い、すぐに主治医の往診を依頼し、救急車での入院ということになった。連休明けにMRIを撮らないと細かいところまではわからないが、当面、コルセットをはめ、安静にする必要がある。家にいれば褥瘡ができるというのも入院することになった理由である。
 問題は7日に老健への入所が決まっていたことである。入所がかなわず父が帰ってきても、受け入れ態勢がない。骨折することだけは回避したいと思って注意をしてきたのに、最後の最後になってこんなことになって残念でならない。
 今日は、そういうわけで救急車で病院へ行くなど疲労困憊。よくなりかけていたヘルペスが逆戻り。
 昨日、父の家の前で今年初めてアゲハチョウの写真を撮ることができて気分が爽快だったのだが、今夜は父は病院にいるのだから心を安らかにして、これからどうするか、何ができるか、冷静に考えようと思う。

|

« 同意してくれた | トップページ | 乗り切りたい »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

 どんなに気をつけていても不可抗力という事もあります。老健は退院後に入所、または他の施設になるかも?
 ですが入院によって精神状態の混乱と不安が気になります。一週間位で落ち着くかとは思いますが・・・?
 
 完全看護とは言っても何かと人手は必要になってきます。今のうちに夜はゆっくり休養をとって下さい。

 お父様はとりあえず入院されたのですから安心なさってください。後の事はケアマネに相談、または病院のケースワーカに相談して任せて。

 圧迫骨折は首や体を動かすと痛みが走るので本人は辛いようです。痛みが現実に引き戻すのか?精神が痛みを忘れさせるのか?両者ともに起こり得るので気がかりです。 先ずは検査結果を待つ間休養してください。

 お父様は何がお好きなのでしょうか?
よく話される事は何ですか?
 (よけいなお世話ですが、時計とカレンダー又は先生の写した写真をベットから見える位置に置いてみてください。)

投稿: ruka | 2010年5月 3日 (月) 23時29分

rukaさん
 今回、痛みと共に忘れていた記憶を回復したのですが…老健のことは僕の希望は伝えてありますが、うまくいくことを祈るばかりです。これまでは父は身体のほうは落ち着いていて、自力での歩行、食事が可能だったのですが、褥瘡ができないように定期的に体位を変えるというようなことができるとは思えないのです。
 父は絵が好きで、入所に当たっては外では絵を描けないので、風景の写真を撮っておいてほしいといっていました。

投稿: 岸見一郎 | 2010年5月 4日 (火) 08時52分

 褥瘡は体位変換も重要ですが栄養状態も影響します。褥瘡は出来る時は30分でもできてしまいます。病院側で状態に合わせてマット類を変えてくれるのではないか?と思いますが観察は大切ですね。(体こうマット、エアー、ウオーター等々)

 私は油絵を描いていました。色々な写真をご本人が見る事ができるよう工夫してみて下さい。(・・・家族の笑顔が一番かな?)
 先生も今は体を休めて下さい。

投稿: ruka | 2010年5月 4日 (火) 23時32分

こんばんは
老健は、お父様が退院するまで待ってくださらないのですか?
順番が後になるのでしょうか?

私は、義母を同居して介護している時に、入院している間が唯一ゆっくりできました。夜もそばで寝ていたのでオムツ換えもありました。何度も夜間に起きました。
ただ、義母が入院をとても嫌がり2週間の予定を4日で帰宅しました。これも医師や義母や義姉の間でなかなか大変でした。
介護って、本当に疲れますね。

お父様が入院している間、ご心配でしょうが、どうかゆっくり休まれてください。

ヘルペス、目の周りにできるとご心配ですね。
息子が2回、目の周りにできました。
バルトレックスという抗ウイルス剤がとてもよく効きます。医師は、ヘルペスかな?というジカジカした感じがしたら、バルトレックスをすぐ飲みなさい。と少し多めに処方してくれました。バルトレックスは少し高いですが、あっという間に治ります。
ヘルペスは、やはり疲れた時に出るようですね。

お父様のこと、いい方に向かうことを願っています。
先生もどうぞお体を大切にされてください。
かなりお疲れだと思います。

投稿: かすみ草 | 2010年5月 4日 (火) 23時47分

rukaさん
 昨年父が入院していた時は、抵抗力が落ちていたのだと思います。褥瘡ができてしまいました。今回は、柔らかいマットを使っているようです。
 見舞いに行くと喜んでくれるようで嬉しいです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年5月 5日 (水) 22時27分

かすみ草さん
 MRIの結果を受けて、主治医の許可があれば退院できますが、老健側が受け入れてくれるかは明日決まります。入院中は身体を休めることができました。
 バルトレックスを今回は飲んでいません。あの大きな、飲みにくい薬ですが、たしかに劇的に効いたことを覚えています。心像の薬を飲んでいるので医師が処方をためらったようです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年5月 5日 (水) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同意してくれた | トップページ | 乗り切りたい »