« 父、退院、入所 | トップページ | 早く退院したい、と »

2010年5月 8日 (土)

心穏やかに

morning dew

 今日はヴァイツゼッカーの研究会の日で発表が当たっていた。今週は思いがけず父が入院し、その後、老健入所が続き、準備に時間を取ることができず、父の病室、病院の待合室、電車の中など細切れの時間を探し出してテキストを読まなければならなかったが、こんな状況の時の方が集中できるというのも本当である。この一年半、父との暮らしはずっとこんなふうだった。
 研究会ではいつも木村敏先生から学ぶことは多い。ドイツ語の読み方というよりは、テキストをどう読むかということについてである。『精神医学から臨床哲学へ』(木村敏、ミネルヴァ書房)を読んでいる。喫茶店で読書や仕事をする先生は、自宅近くの喫茶店と、リュックサックにノートパソコン(MacBook Airだと思う)を入れて、30分ほど歩いた先にある喫茶店でこの本の原稿を書いた話があって、僕が父のところへ30分歩くことをためらっているようではいけないと思った。
 その父は昨日、老健に入所した。明日、父に会いに行く。心穏やかに過ごしてくれていたらいいのだが、骨折の痛みはまだ消えてないだろう。
 朝、父の家にある花に水をやりに行った。その折、アカツメクサの写真を撮った。

|

« 父、退院、入所 | トップページ | 早く退院したい、と »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

写真を見て「あっ、アカツメクサ」
シロツメクサに似た赤くて大きい植物を初めて見たばかりでした。これです。アカツメクサと言うのですね。

お父様、老健に入所できるようになり本当によかったですね。二駅と駅から徒歩30分、家から駅までも含めると小一時間?くらいですか?
徒歩30分は、自転車で15分~20分くらいでしょうか?これから暑い季節に向かいますね。
徒歩は、健康にいいと言われていますが、暑い中を30分も歩くと体力を消耗することもあると思います。
どうぞ先生ご自身の健康も大切にされてください。

投稿: | 2010年5月10日 (月) 01時08分

 そうです、アカツメクサです。英語だとレッド・クローバーといいます。去年も撮ったはずなのに、今年、また名前を調べ直したのですが。
 今の感じでは、駅から歩くことに傾いています。自転車30分は僕には少しきつかったです。炎天下を30分歩くというのもたまりませんが。
 ともあれタクシーを使う必要がなさそうだということで、毎日は行けませんが、入浴日にあわせて父のところへ行くことができそうです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年5月13日 (木) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父、退院、入所 | トップページ | 早く退院したい、と »