« 飛ぶ宝石、翡翠 | トップページ | その時も変わらず »

2010年5月17日 (月)

眼科医アドラー

Timelessness

 週末忙しく疲労困憊。書き忘れたが、目の状態が落ち着いたので緑内障の検査をした。疑いが(一応)晴れて安堵。目を診てくださった先生は、僕の『アドラー 人生を生き抜く心理学』を読み、アドラーが最初眼科医だったことに注目される。待合室で待っている人のことを気にしながら、アドラーの話をする。
 The flying arrow is motionless. 飛ぶ青鷺は止まっている、という説明をFlickrとtwitterではつけたが、アリストテレスのいうゼノンのパラドクスのもじりである(飛ぶ矢は止まっている)。

|

« 飛ぶ宝石、翡翠 | トップページ | その時も変わらず »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛ぶ宝石、翡翠 | トップページ | その時も変わらず »