« 父のヒヨドリ | トップページ | 乗り切った »

2010年3月29日 (月)

震える月

Shivering in the contraseasonal cold

 その後、外は吹雪になった。そうかと思うと晴れる。猫の目のように変わる天気といえばいいのか。父の家を後にして帰る時、月が東の空から昇ってきた。

|

« 父のヒヨドリ | トップページ | 乗り切った »

日記」カテゴリの記事

コメント

私も先生が眺めたのと同じ月を、クラス会に集まった仲間と共に眺めました。温暖な伊豆地方では雪が降るだけでもめずらしいのに、この日は大輪の雪が視界を覆い、満開の桜を圧倒しました。夜通しおしゃべりを楽しんだ後、凍てつく外へ出て皆でこの月を見上げました。いろいろなルートを通りながらも皆等しく年をとり、いまだに同い年で、同じ月を見上げていました。

投稿: 山田ゆみ | 2010年3月30日 (火) 10時11分

おっ。月やっ。龍馬がいそうですね。昨日の夜は外にでなかったので、残念ながら、この月は見ておりません。今日が満月みたいですので、見てみます。
でも、みんな同じ月を見ているのですね。なんか、うれしいです。

投稿: 多恵子 | 2010年3月30日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父のヒヨドリ | トップページ | 乗り切った »