« 前世の記憶のように/虹 | トップページ | 父とゆっくりした時間 »

2010年3月 7日 (日)

春になれば

Feel a breath of spring in the cold winter air

Cold again here in Kyoto. Father appeared to be very tired today and spent many hours in bed. He told me that he no longer knew what day of the week it was. He doesn't notice that he was reading the same newspaper he had read the day before. I wish I could go out with him when it gets warmer as we did last year.

 また寒い日になった。父は今日は久しぶりに家にいられる日で、疲れたのか、寝ている時間が長かった。
 今日は、トイレの場所がわからなくなって(ポータブルトイレを使っている)「この家は、トイレは階段を下りないといかんかったな」と二度もいうので、驚く。去年、この時期、二ヶ月の入院後、退院して以来、階段は使っていない。
 母が亡くなって以来、料理は少しはできるようになったが、それ以外の家事は思うようにできない。ヘルパーさんにきてもらってなかったら、父の家はすぐにひどいことになったのではないかと思う。
 少しずつ本ができていく。この頃、ずっと眠い。
 増水した川で見かけたキセキレイ。飛び立っては、何度もブーメランのように同じ石に戻ってきた。

|

« 前世の記憶のように/虹 | トップページ | 父とゆっくりした時間 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

「ミツバオウレン」持っていた図鑑には載ってなくて、本屋さんに出かけて行って、やっと見つけました。野山で花を見つけるのと同じように楽しかったです。

投稿: 山田ゆみ | 2010年3月 9日 (火) 15時42分

 花の名前を書かなかったですね。今、気づきました。僕も写真を撮り始めた頃、花の名前がわからなくて、インターネットで調べもしましたが、書店で、探したことがあったことを思い出しました。小さな、可憐な花です。

投稿: 岸見一郎 | 2010年3月 9日 (火) 22時05分

花の名前を調べるのは楽しいので、これからも書き忘れて下さい(笑)。
鳥の名前を探すのも楽しいです。「名前を知ると姿が見えてくる」だけでなく、鳴き声も違って聞こえてきます。これまで、ウグイスしか聞こえてこなくて、それ以外は「その他の小鳥たち」という感じでした。まるで、オリオン座以外は「その他の星」だったのと同じように。

投稿: 山田ゆみ | 2010年3月10日 (水) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前世の記憶のように/虹 | トップページ | 父とゆっくりした時間 »