« 一つの時代が終わる | トップページ | 大阪で講演 »

2010年3月 4日 (木)

今日は出かけるのか、と

sucking honeydew

 朝から深夜まで、途中、父の介護と、家に帰って夕食の準備のための時間を除いてはずっと仕事をするという日がもう長く続いている。生活がかかっているので、一つの仕事だけにかかりになれない。昨夜、脱稿した仕事があって、大きな荷を一つ下ろせて安堵。目下、満身創痍となって編集者から返ってきた原稿に手を入れている。
 今日は夜、大阪で講演。久しぶりの講演の仕事のために、父を、昨日のデイケアに続いて、今日から一泊二日のショートステイに送り出さなければならなかった。朝、ひげ剃りを手渡すと、今日は行く日か、とたずねる。昨日のことは覚えてなかった。昨日、行ったばかりではないか、といわれたらどう説明しようか、と考えていたので、助かったのだが、悲しい。迎えの車がくるまでに時間があったので、父は「寝てくる」と立ち上がる。その時には、もう出かけることをすっかり忘れてしまっていた。「お前、今日は出かけるのか」とたずねる。父は出かけずに寝ていたかったようだ。今夜は泊まりであることを父にまたいえなかった。夕方、帰れずに、また困らせることになるだろう。ショートステイのスタッフの方々には申し訳ないが、キャンセルできない仕事なのである。仕事に行きたいので、協力してほしいという話は過日父としたのだが。

|

« 一つの時代が終わる | トップページ | 大阪で講演 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

ウグイスかと思って図鑑を調べたら、「ウグイスは鶯色ではない」とありました。鶯色の鳥を探したら「センダイムシクイ」や「メボソムシクイ」というのが出てきましたが、いずれも「目の上に白い眉のような白斑がある」というのでこれも違う。あっ、目の周りが白いから「メジロ」かな?「ウグイスよりむしろはっきりした鶯色」とあります。面白いですね、ウグイスよりも鶯色とはどういうことでしょう?ではなぜ、この色を「鶯色」と名付けたのでしょう・・・?「ウグイスは鶯色ではない」。うーん、不思議。

投稿: 山田ゆみ | 2010年3月 4日 (木) 20時34分

 山田さん、これはメジロです。雀より小さく、でもたしかに鶯色で目につきます。ただじっとしていないので、思うようには撮れませんでした。

投稿: 岸見一郎 | 2010年3月 5日 (金) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一つの時代が終わる | トップページ | 大阪で講演 »