« 雪の中のメジロ | トップページ | 仏の座 »

2010年3月10日 (水)

取材

Glad you are back

 朝日新聞の取材を受けた。4月に掲載される。有能なインタビュアーに助けられ、仕事であることを忘れて話し続けた。
 インタビューは、父のダイニングで。父は今日はデイサービスなので不在だった。初めて会う人に話すのはいつも緊張するが、そんな必要がなかったことにすぐに気づいた。照明を当てての撮影もあってどぎまぎしたのだが。
 昨日は、雪が降って、ヒヨドリの姿を見かけなくて心配したが、またやってきた。僕は話に夢中で気づかなかったが、取材中もきていたかもしれない。

|

« 雪の中のメジロ | トップページ | 仏の座 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

ヒヨドリの方も先生のことを心配していたかもしれないですね。私、6年ほど前から馬に乗っていますが、馬の意思を感じるようになったからか、どんな動物も、小さな昆虫でさえも、かなりの状況を理解していて、色んなことを考えているんだなと感じるようになりました。このヒヨドリの表情はそれを確信させてくれるように思います。

投稿: 山田ゆみ | 2010年3月10日 (水) 22時31分

うわぁ!!目が可愛い!!動物大好き人間ですが、今まで鳥には全く興味がありませんでしたが、岸見さんのブログで鳥の事をいろいろ知る事が出来、今日、初めて、鳥を可愛いと感じる事が出来ました。9日の白梅とメジロの写真、虹、月、などの写真、楽しませて頂いております。

投稿: 多恵子 | 2010年3月12日 (金) 10時04分

ゆみさん
 蝶の写真を撮るようになってから、常は見えないのに、マクロで撮ると表情があって驚きました。ヒヨドリがまるで飼っている鳥のように思えます。実際、ヒヨドリは雛から育てると、飼い主を見分けるようなのです。
多恵子さん
 ガラス越しの写真ですが、思っていたよりはくっきり撮れました。鳥に愛着を持てるようになったのは写真のおかげです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年3月15日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の中のメジロ | トップページ | 仏の座 »