« 幸運な日 | トップページ | 不順な気候はつらい »

2010年2月10日 (水)

帰ってきた

flying jewel

 もう長く朝早くから深夜までずっと原稿を書いている。今日は父はデイケアに行ってくれたので、昼間も中断せず長い時間書くことができた。後で、原稿を読み返した時に、文が途中で終わっていることがあって、困ったことに何を書こうとしたかわからないことがある。終わったところで、父に声をかけられたか、何か緊急に動く必要があることがあって書くのを中断したのだろう。息切れがひどく心配。
 父が長く飼っていた犬が行方不明になったという知らせを日曜日に妹から受けて心配でならなかったが、昨日、帰ってきたという。父がおととしの11月にこちらに戻ってきた時に、犬小屋と共に連れてきたのだが、入院している間、犬の世話までとてもできず、妹が面倒を見てくれている。父はもう犬のことは何もいわない。四半世紀一緒に暮らしていた母のことすら覚えていないから驚くことはないのだろうが、なんとも寂しい。

|

« 幸運な日 | トップページ | 不順な気候はつらい »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸運な日 | トップページ | 不順な気候はつらい »