« いつもと違う道を | トップページ | 意志薄弱 »

2010年1月28日 (木)

最終講義・百舌の速贄

thorns for making an offering

 27日は近大姫路大学での最終講義。いつものことながら、もうしばらく行けないし、それに何よりもこの学生を前に講義をすることは生涯二度とないのだと思うと寂しい気持ちになる。最後に拍手してもらえて恥ずかしかった。これで4月までは、外での仕事はほとんどなく、父と向き合って過ごすことになる。
 写真は百舌。皀莢のとげに捕らえてきた獲物を刺しておくかもしれない。百舌の速贄という言葉がある。あまりに遠くからしか撮れないので、望遠レンズがほしいと思うことがある。

|

« いつもと違う道を | トップページ | 意志薄弱 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

 百舌の速贄というのは初めて知りました。昔、ときどき遊びに行った親戚の家の中で飼っていた大きな犬が、おこたの敷物の下や、絨毯の下に竹輪とかいろいろ隠していたのを思い出しました。鳥たちもいろいろ工夫して餌の確保、しているんですね。今度、鳥の多い木を見たら何か刺さってないか、見てみます。カメラのレンズ、私は魚眼レンズが欲しいです。

投稿: mari | 2010年1月28日 (木) 12時00分

初めてコメントしました。近大姫路大学看護学部1年の藤原綾子と申します(^^)
先生の授業は毎回とても興味深いお話で聞き入ってました。今までたくさん経験された話や.お父様の介護のことなど…
いろんなことを聞いて驚いたこともあったし私だったら乗り切れるのかな?とか思うことがたくさんありました。しかし.先生の考えかたなど聞き.私も少し考え方が変わった部分もあります(^o^)
15回という少ない授業の中で.先生から学んだことはたくさんあります。私は.先生から聞いた数々のお話を忘れません。お父様の介護.大変だと思いますが頑張ってください。私はおばあちゃんと暮らしているのですが.母と父が介護してます。私も少しでも2人の力になれるよう手伝ってあげたいと思いますヽ(´ー`)ノ先生も体調には気をつけてくださいね♪いつも京都から近大姫路大学に来てくださってありがとうございました。
いよいよ明日は生命倫理のテストです。がんばっていきたいと思います。

投稿: ayako | 2010年2月 1日 (月) 19時42分

ayakoさん
 ありがとうございます。15回という少ない授業と書いてくださって嬉しいです。まだまだいくらでも話すことがあります。
 試験、健闘を祈っています。
 勉強で大変でしょうが、ご両親の介護を代わってあげたらきっと喜ばれますよ(今もされているとは思いますが)。

投稿: 岸見一郎 | 2010年2月 1日 (月) 22時19分

近大姫路大学1年の内川瑞稀です。

先生の講義はとても興味深く
毎週楽しみでした。
15回という少ない授業ではまだまだ
足りないくらい先生の講義はとても
為になりました。
この講義の中で自分の考え方や物のとらえかた
を見直すことができました。
いいきっかけを作ってくれたこの講義は
とても素晴らしいものだったと思います。

お父様の介護や大変なことはたくさんあるとは思いますが、頑張って下さい。

いつも遠いところ近大姫路大学まで来てくださりありがとうございました(^^)
今日はテスト頑張ります★

投稿: mizuki | 2010年2月 2日 (火) 08時03分

mizukiさん
 ありがとうございます。もう試験始まるかもしれないですね。朝、出かける前に見ました。オンラインのどこかにいますので、いつでもご連絡ください。講義で聴かれたことはこれから少しずつ発酵していくと思います。

投稿: 岸見一郎 | 2010年2月 2日 (火) 08時51分

今日倫理テストですね!最後の質問のコーナーは授業とは1味違って感動しました!
テスト頑張ります

投稿: 寺澤誠人 | 2010年2月 2日 (火) 08時54分

寺澤さん
 健闘祈っています。3回も講義を質問にあてることになりました。そういってもらえて嬉しいです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年2月 2日 (火) 08時57分

講義お疲れさまです!

授業をもとにテスト
頑張ります。

投稿: 岡野貴仁 | 2010年2月 2日 (火) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもと違う道を | トップページ | 意志薄弱 »