« 次々と | トップページ | 凍結・実習 »

2010年1月14日 (木)

綱渡り

and the weather brightened...

 水曜は、近大姫路大学へ。後、一回で終了。学生からの質問は鋭く、回答に二回かけたが、まだ終わらない。幸い雪は降らなかったが、新幹線は10分ほど遅れていた。4月から9月はカタリナ高校で講義していた。近かったが、父を巻き込み大変だったことには変わりはない。僕の体調もさることながら、父が具合が悪くなったりすれば、たちまち行けなくなるので毎回、綱渡りだった。
 『ぼくはこう生きている君はどうか』(鶴見俊輔、重松清、潮出版社)。表題は鶴見の言葉から。こんなふうにいえる人になりたい。鶴見が感銘を受けたと対談の中で取り上げている重松清の『その日のまえに』(文春文庫)を読んでいる。

|

« 次々と | トップページ | 凍結・実習 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次々と | トップページ | 凍結・実習 »