« 意志薄弱 | トップページ | 試験/あの頃と同じ »

2010年1月30日 (土)

的皪たる花

Even one blossom is beautiful enough

 今日は寒さが少し緩み、長い時間歩いた。きっとまた寒くなるだろうが、春を加持させる一日だった。このところ、朝から寝るまでずっとコンピュータに向かっていたが、さすがに疲れたのか、父をデイケアに送り出したこともあって、長い時間寝てしまった。
 梅が咲いていた。澁澤龍彦は、「梅の花とくれば、ただちに的皪(てきれき)という形容詞が思い浮かぶ」といっている(『フローラ逍遙』)。物があざやかに白く光り輝くさまという意味である。冬の日射しを浴びて光り輝く梅の花は、まだ少ししか咲いていなかったが、桜とは違って満開でなくても、一輪だけで十分美しい。

|

« 意志薄弱 | トップページ | 試験/あの頃と同じ »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

授業とてもためになりました。
アドラーの考えをしっかりと考えていきたいです。
テスト頑張ります。

投稿: 杉本 秀輝 | 2010年2月 2日 (火) 10時46分

杉本さん
 ありがとうございます。健闘祈っています。
 ゆっくり講義の中で提起した問題を考え続けてくださると嬉しいです。

投稿: 岸見一郎 | 2010年2月 2日 (火) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意志薄弱 | トップページ | 試験/あの頃と同じ »