« 霧の朝 | トップページ | 仕事なんかしてないでは… »

2009年12月23日 (水)

勤めに…

rest between flights

 10月から近大姫路大学へ出講し、今日が初めての休み。父をデイケアに送り出す。いつもはそれからすぐに出かけ、帰ってくる頃は日がとっぷり暮れているが、今日は時間のプレゼントをもらったように感じる。昨日は手がけていた翻訳を最終ページまで訳し終えることができた。
 昨日の夕刊に認知症の母親を介護している男性の話が載っていた。残業ができないので仕事に就けない。ある日、母親がいった。「勤めに行かねえんか」。男性は声を荒げていった。「誰のおかげで仕事が決まらないと思ってるんだ」。病気がいわせているとはなかなか思えない。これやあれを忘れることはしかたないと思えても、生活の基盤について理解できていないことを知ると、心穏やかでいられないことは、たしかに僕にもあると思った。
 写真はキセキレイ。

|

« 霧の朝 | トップページ | 仕事なんかしてないでは… »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霧の朝 | トップページ | 仕事なんかしてないでは… »