« 休日 | トップページ | 突然逝った人 »

2009年11月 2日 (月)

締切ばかり

refreshing atutumn chill

 昨日は暑いと思ったほどだったのに、今日は天候が目まぐるしく変わる荒れ模様だった。僕は平気なのだが、父が心配。寒いというので、いつものようにエアコンを入れ、さらにあんかをセットして帰ったが、電気毛布を出すべきだったかもしれない。古い木造の家は寒い。家の中で風が吹く。父のところから帰ると、こちらはマンションなので暖かい。父が寒さに弱いのは去年の経験で知っている。今年はどう乗り切ったらいいものやら。
 木曜の夜から急ぎの仕事。書き終えたところまで朝原稿を送ったが、まだ余波が続いていて、書くのを止められない。
 最近、吉田篤弘の本を集中的に読んでいる。『空ばかり見ていた』(文春文庫)を半分ほど(今まで読んだ中ではベストか)。堀江敏幸の新しいエッセイが出たことを新聞で読む。近くに大きな書店がなくても、前はamazonに注文してすぐ手に入れられたのに、今は昼間父のところにいるので、宅急便を受け取るのが難しい。amazonの本を扱っているところは、6時までに再配達の依頼をしなければその日のうちに受け取れない。6時に帰るのは難しい。
 4日に締切の雑誌原稿(4日締切というのはなんともいえない気になる。3日の休みは仕事せよ、といわれているような。もちろん、ずっと前に書き終えていればこんなことを思わないだろうが)。5日の講義準備。

|

« 休日 | トップページ | 突然逝った人 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日 | トップページ | 突然逝った人 »