« 一人が生きていくために | トップページ | 近大姫路大学へ出講 »

2009年10月 5日 (月)

新しいことを始める時

from flower to flower

 この数日が飛んでしまったかのような気がする。仕事は順調に進んでいるが、今月になって新しいことが始まり、準備に追われている。
 水曜から近大姫路大学へ出講する。去年は十月は問題なかったが、十一月に父が帰ってきてからが大変だった。まだ父は外に出て行くこともあるほど元気だったが、その分心配も大きかった。そうこうするうちに年末から入院してからは、大学の帰りに病院に寄ることになった。前日、乗車券を駅の窓口で買う時、必ず帰りは下りる駅を変えていたことを思い出した。窓口で顔見知りになった駅員さんと乗車券を買う時によく話をした。今年も姫路に行くことになりましたと話ができればいいのだが。
 明日は父の受診日。緊張する。車椅子での移動は慣れなくて、思うように動かせない。病院に行って疲れるというのも妙な話だが、僕はともかく父はくたくたになってしまう。
 写真はヒメアカタテハ。背景に白く写っているのは霧で、ようやく9時半頃、霧が晴れ出した。

|

« 一人が生きていくために | トップページ | 近大姫路大学へ出講 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人が生きていくために | トップページ | 近大姫路大学へ出講 »