« ふと蘇る | トップページ | 新しいことを始める時 »

2009年10月 2日 (金)

一人が生きていくために

autumn leopard

 このところ夜、途中で目が覚めることなく朝まで眠れる日があってありがたい。自分ではそれほどのことはないと思っていても、いろいろなことに押しつぶされそうになっている気がする。ともあれ月が改まり、来週から大学の講義も始まり、また病後初といっていい(外での)大きな仕事もあって気合いを入れなければならない。
 父の介護度が変更になり、ケアマネージャー、訪問看護、介助、デイサービスの責任者らが集まっての担当者会議が開かれる。もちろん、僕も参加する。父が一人生きていくためにたくさんの方の尽力があることをいつもありがたく思っている。そのことを父はわかっていないが、それは問題ではない。
 今日は、僕が病気で倒れた時、それまで弱っていた父が元気になったことを思い出していた。日々のことに追われ、父の友人に連絡が取れてないことが気にかかっている。

|

« ふと蘇る | トップページ | 新しいことを始める時 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

私は蛇や蛙よりも蝶類が苦手です。
しかし、この蝶の羽のトリミングは見事ですね。
フラメンコダンサーのスカートの裾が翻ったようで、
思わず「オーレィ!!」と声をかけたくなります。

投稿: ちばちゃん | 2009年10月 4日 (日) 19時55分

 蝶はお嫌いですか? 蝶のマクロを撮るようになって遠くから眺めていたよりもずっと好きになりました。

投稿: 岸見一郎 | 2009年10月 9日 (金) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふと蘇る | トップページ | 新しいことを始める時 »