« 天を仰ぐ | トップページ | 電車の中で走るように »

2009年7月 5日 (日)

哀しい

 昨日は昼から妻に代わってもらって、まず故障しているプリンターの修理を試みたが、機械的故障で直すことはできないことがわかった。かなり酷使したのでやむをえないとも思うが(修理費は新しいものを買うよりは安いとはいえ、修理費はかなり高いし即日修理完了ということにはならないだろう)、一から設定をするのはめんどうだと思ってしまう。
 めんどうといえば同じほどめんどうなのだが、昨日、一年悩んだすえiPhoneを買った。携帯会社を変えることに抵抗があったのと、番号を変えずに移行する事務手続きが煩瑣そうなので二の足を踏んでいた。後者については、販売店で電話をするだけでできることがわかり、それなら、とメールアドレスが変更になることに目をつぶり、この機会に変える気になってしまった。アドレスなどを携帯電話から移行するのは、普通の携帯同士のように簡単ではなかったが、これもあまり問題なくできた。病気になって以来、携帯電話を使う機会も激減したので、両手で数えられるくらいの人のアドレスで一人一人入力してもよかったのだが、思いがけずこれは今使っているMac(MacBook Air)とはコンセプトの違う、コンピュータであることがわかり、携帯電話を買った時の興奮と、コンピュータを買った時の興奮が同時に起こったのか、夜遅くまで眠れなかった。
 ところで明日今度は父ではなく僕が受診する。その間、父を一人で待たせるわけにいかず、今回は妹にその間父をみてもらうことにした。僕なら歩いても15分でこられるが、妹はそういうわけにもいかず、今夜から泊まりがけできてくれる。その妹のことが誰か父はわからない。それでも僕たちの父であることに変わりがないのはいうまでもない。この頃そういうことがわからなくてなあ、と父は笑うが、僕は笑えない。

|

« 天を仰ぐ | トップページ | 電車の中で走るように »

日記」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰です。愛知県の荒木です。
覚えておいででしょうか?

私もI-PHONEのビギナーユーザです。パソコン端末に電話機能がついたっていう感じですよね。結構気に入っています。

投稿: 荒木宏文 | 2009年7月 6日 (月) 09時18分

 もうずいぶんと久しぶりですね。コメントありがとうございます。随所にAppleらしく遊び心が感じられ、早くも手放せません。
 

投稿: 岸見一郎 | 2009年7月 6日 (月) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天を仰ぐ | トップページ | 電車の中で走るように »