« 不安が切々と | トップページ | 次も見られるか、日食 »

2009年7月21日 (火)

自由の使徒

when Buddha was born ...

 人はどんな状況でも自由にいられる。今日は父のところでPhillys Bottomeの"Alfred Adler"を再読していた。"The Apostle of Freedom"という副題がついている。自由の使徒。
 昨日、郵便局のATMで振込をした。最後の最後になって、この時間は通帳、またカードでしか取り扱えないという表示が出て驚く。最初に表示すべきではないか。それに、郵便局から振込をするからといって郵便局の通帳、カードを持っているとは限らないと思うのだが。今日やり直し。
 どうすれば父の不安を軽減できるのだろう。
 5時になってもいつものように起きてこなかったので、心配になって父の部屋に様子を見に行った。夜もこれくらい寝られたらいいのに、と思うほど熟睡していた。

|

« 不安が切々と | トップページ | 次も見られるか、日食 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不安が切々と | トップページ | 次も見られるか、日食 »