« いつも手遅れか | トップページ | 天を仰ぐ »

2009年7月 2日 (木)

あの頃と同じではない

going against the stream ...

 昨夜来の雨で、朝父の家に行ったら一箇所雨漏りがした跡があった。川は増水していた。前日撮った百合は強い雨に打たれてむざんなことになっていた。
 今日は訪問看護実習に去年教えていた学生が看護師さんに同行してきた。「この学生さんは息子さんが教えてられたのですよ」と看護師さんがいうと、父はほぉと笑顔になった。去年、教えていた時には(4月から7月まで教えていた)父が帰ってくるという話はまったくなかったので、こんな形で再会するとは思ってもいなかった。
 父と今のように二人で暮らしていた頃の話をした。あの頃はいつも息詰まるような緊張が続いた。今、父のために食事を用意しているが、時間をかけないが、あの頃はカレー粉を炒めてカレーライスを作るというようなことをしていた。父にはまったく受けなかったが。それを思えば、今は父は食事を出すと「ありがとう」という。変わってないのは僕だけ。

|

« いつも手遅れか | トップページ | 天を仰ぐ »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつも手遅れか | トップページ | 天を仰ぐ »