« 一日一生 | トップページ | 今は昔 »

2009年5月 1日 (金)

新緑の虹

verdurous mountain in all the colors of the rainbow ...

 4月26日の日記に書いた虹の写真。すぐに消えてしまったが、新緑に重なって不思議な色合いの山になった。
 父の家の前で電動の車椅子に乗っている人を見かけた。誰かと思ったが、近所(といっても父の家の隣は300メートルほど離れているのだが)の人で、もうかれこれ15年ほど前に大きな病気をされたが毎日リハビリに励みよくなられた。お身体の方はいかがですか、とたずねると、もうあかんわ、と笑われる。毎日欠かさずリハビリのために歩く姿をしばしば見ていたのに、声をかける機会がなく、去年、何年ぶりかで声をかけたのはその人の方だった。
 引き続き校正中。自分で書いた原稿は間違いを見落としやすい。意味を読むからである。脱字があっても補って読んでしまう。

|

« 一日一生 | トップページ | 今は昔 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

 万葉集にでも出てきそうな、虹に透ける山が写真に残せたなんてすごいですね。

 専門的なことは分かりませんが、文章として読んでしまうと意味を読みとってしまうのでしょうね。
厚紙をくり抜いて一行しか読めないようにスケールを作ると誤字脱字捜しに集中できるかもしれません。

投稿: ちばちゃん | 2009年5月 5日 (火) 11時40分

 一瞬のことだったので父を呼びに行く間もありませんでした。常は虹はもっと高い空に出るのですが、この日は違っていました。
 意味を読まないとわからないことも他方あるので難しいところです。著者しかわからない誤りがあるからです。

投稿: 岸見一郎 | 2009年5月 5日 (火) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日一生 | トップページ | 今は昔 »