« 同じ場と時を | トップページ | 週日の介護 »

2009年5月16日 (土)

ありがたい

the imaginary mountain covered with white snow...

 今日は月に一度父の家で開いている読書会の日。父が去年の11月に帰ってくるまでは父はいなかったが、今は父も同じテーブルについていることがある。人が集まるのは嬉しいようで、機嫌がいい。「こんにちは」とくる人ごとにこにこして挨拶している。しばらくして横になりに寝室に行くが、しばらくして部屋から出てくる。きている人を見て部屋に戻る。髪を梳かすためである。常は父と二人なので、僕は父とあまり話さないが、今日のような日は刺激があって父にはいいことだろう。
 写真はコンロンソウ(崑崙草)。崑崙は中国古代に西方にあると想像された山で、その山に雪が降り積もっている様子に由来するという。父を一人にできないのでこの頃写真を撮りに行けなくて残念だ。三年前心筋梗塞で倒れた時、主治医に外に一歩も出られなくなっても本を書きたいといったことを今日は思い出していた。もちろん、今は遠くまでも出かけることができ、本も出版した。父の介護もできる。ありがたいことだ。

|

« 同じ場と時を | トップページ | 週日の介護 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同じ場と時を | トップページ | 週日の介護 »