« いつまでも | トップページ | 夢はよく見る、と »

2009年4月28日 (火)

目に見えると

live in clover...

 書き下ろしの校正刷が届く。しばらく集中的に校正に取り組まなければならない。ならない、と書いたが、ワクワクしている。続いて翻訳の校正も届くだろう。学生の頃はコンピュータがなく手書きで論文を書いていたが、あの頃は仕事の成果が原稿用紙やノート、あるいはカードとして目に見えていたが、今は大方の仕事をディスプレイ上で処理するので、校正刷を見るまでは仕事をしたという実感が持ちにくい。若い人向けの本を書いた。
 月曜は父のところに訪問看護にこられる。いつも9時前に何時の訪問になるか電話が入る。声で誰がこられるかわかるようになってきた。たくさんの人にきてもらえありがたい。

|

« いつまでも | トップページ | 夢はよく見る、と »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

中1になった息子が、「心理学の本を読みたい」といい、本棚の何冊かを真剣読み始めています。先生の新しい御著書、待ち遠しいです。一番に息子に贈る予定です。あの岸見先生が書かれた本だと知ったら、彼はどう思うでしょうね。先生との出会いに感謝します。

投稿: 杉山ユウ子 | 2009年4月28日 (火) 09時35分

 きっと興味をもって読んでもらえるかと思います。気合いを入れて書きました。

投稿: 岸見一郎 | 2009年4月28日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつまでも | トップページ | 夢はよく見る、と »