« 朝の祈り | トップページ | 親は何ができるか »

2009年4月12日 (日)

外を少し歩いてこようと

taking a occasional rest from work ...

 いい天気の日が続く。今日は風が吹くと桜の花びらが散っていく様子を父と長く眺めていた。今日も少し歩く。昨日、調子が悪かったので少しだけにしておく。昨日はヴァイツゼッカーの研究会があって、昼から妻に代わってもらったのが、夕方、僕に病院に電話をしてもらおうと思って起きてきたといったらしい。今日は一転調子がよかったのか、僕が寝ている間に少し席を外していた間に、なぜか起き出し外に行こうとしていた時に取り押さえた(という感じということだが)。「外を少し歩いてこようと思って」という。一人では外に出てはいけないといつもいっているのだが、体調がいいと、車椅子を使っていることも忘れてしまうのかもしれない。
 昨日は外に出られて気が晴れた。木村先生が休まれたので心配。僕が参加してもうすぐ三年になるが初めてのことである。帰る前に参加していた友人が、僕の身体のことをたずねてくれたのは嬉しかった。僕は正直によくない、と答えてしまったのだが。

|

« 朝の祈り | トップページ | 親は何ができるか »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝の祈り | トップページ | 親は何ができるか »