« 静かに余生を | トップページ | 今と複数の過去 »

2009年3月20日 (金)

父が思い出した

no boke without a thron ...

 昨日中に書き上げ送るつもりだった原稿をまだ持ち続けている。あとがきは無事書き終えた。400字詰め原稿用紙で300枚ほど。後、少し。
 今日は読書会。一日遅れだったが祝ってもらえて嬉しい。誕生日にケーキを食べるのは久しぶりの気がする。父がケーキを見て、母のことを思い出した。この数週間、父が今いる家で過ごした生活、そこで僕も共に過ごした生活を忘れてしまったことに心を痛めていた。
 「一郎はお母さんと誕生日が同じだ」

|

« 静かに余生を | トップページ | 今と複数の過去 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静かに余生を | トップページ | 今と複数の過去 »