« 目覚める度に | トップページ | この頃、指先が »

2009年3月24日 (火)

変わらないことに

go and see Momo!

 朝、マンションを出て父のところへ行こうとしたら鮮やかなピンクの花が目に入った。去年と同じ時、同じ場所に花が咲くというのは不思議である。今年は早いそうだが、桃の花の次はいよいよ桜である。
 たまに会う子どもの成長は早いという話はよく聞く。実際、僕もそう思う。親の衰えはこれの逆とは必ずしもいえないかもしれない。たまにしか父に会わない人はむしろ気づかないかもしれない。ずっと一緒にいると、昨日できたことが今日はできないということが目についてしまう。もちろん、育児の場面でのように、できたことに注目するべきだということは知っているのだが、子どもとは違って昨日できなかったことが今日できるということがないように思ってしまう。実際にはそんなことはないはずだが。昨日と変わらないことならいくらでもある。変わらないことを喜びたい。
 昼からヘルパーさんがこられる。父を任せて買い物に行く。スーパーの大型テレビの前でたくさんの人が野球中継を見て、声援を送っていた。父のところへ戻ってヘルパーさんに父の様子をたずねたら、椿にヒヨドリがくるという話をしていたという。名前を覚えてくれた。ヒヨドリを見ると、相好を崩す。

|

« 目覚める度に | トップページ | この頃、指先が »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目覚める度に | トップページ | この頃、指先が »