« 雪を割り咲く花が | トップページ | 一歩一歩 »

2009年2月20日 (金)

退院が決まる

you fix my attention ...

 父の退院が決まった。3月1日ということでお願いした。介護の新しいステージに入ることになる。入院前よりはるかに悪い。父は歩いて15分ほどの距離のところに住んでいるのだが、独居が可能なのかを含め、多くのことが未知数である。
 主治医は安定してきているので外来につなぐといわれるが、身体の病気以外の点ではかなり厳しい。三食の世話と服薬管理はこれまでもしてきたが、入院時はリハビリの時以外はほとんど寝たきりで、そのため、数日前褥瘡もできた。入浴も以前は一人でしていたが介助が必要だろう(病院ではシャワーのみ、必ず看護師さんの介助があった)。介護サービスをまた受けることになるが、計画を全面的に見直してもらう必要があるようだ。
 他にも(というよりも、より重要な)問題があるが、それについて考えていかなければならない。
 退院の日取りが決まったことを伝えたら、父は嬉しそうに笑った。

|

« 雪を割り咲く花が | トップページ | 一歩一歩 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪を割り咲く花が | トップページ | 一歩一歩 »