« 早く帰れと | トップページ | 父入院 »

2008年12月24日 (水)

心理的に遠い

Leave everything neat and clean behind you...

 青鷺が飛び立った。近くにいた鴨が驚いて飛び上がった。
 父の家は歩けば12分だから近いはずなのに、朝、両手に荷物をいっぱい持って歩いていると心理的には遠い。しばらくの間自転車に乗っていたが故障して以来、直しに行く間もなく毎日かなりの距離を歩いている。先週から父の家からもインターネットに接続できるようになったので閉塞感は少し弱まったが、依然世間から隔絶しているという思いが強い。まだ今年はまだ雪は降っていないが、昔、母が入院していた時、暖房の効いた病室で長く過ごし季節感を失いそうになっていたある日、ふと窓の外に雪が舞っているのを見て冬の到来に気づいたことを思い出す。
 父の具合がよくないので今日は受診するつもり。予約を入れてないので長い時間待つことになるかもしれない。
 自分が病気の時よりも、親や子どもが病気の時の方がつらい。

|

« 早く帰れと | トップページ | 父入院 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早く帰れと | トップページ | 父入院 »