« 自分を好きになる | トップページ | 生きる勇気 »

2008年11月10日 (月)

仏の座

frosty beauty ...

 去年もこの時期に見かけた仏の座。春に花が咲くと思っていたのだが。
 寒い日が続き、父は元気がない。犬の散歩も僕がしなければならなかった。市役所と銀行へ諸々の手続きに行ったが、一回で用事が終わらず出直すことになった。保険の紹介先のサーバーがダウンしているなど信じられない話である。
 介護の認定には医師の意見書がいるが、長年かかっている医師ならともかく一回した診察したことのない循環器内科の医師が父の日常生活の自立度、認知症の症状などについて判断できるのだろうか。何もかも初めてのことばかりでわからないことが多い。
 父を病院に連れていくことなどを考えて、車の練習をしているが長く乗っていないのでまだ感覚がうまくつかめない。

|

« 自分を好きになる | トップページ | 生きる勇気 »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

 ケアマネージャーさんを決めるのが先だったか
役所が先だったか忘れましたが以前から掛かりつけのお医者さんを指定すればどちらかから直接書類を送ってもらって回答も役所に届きます。その後、役所の人が認定調査に来ますが、その時は家族も同席することが良いと思います。困るのが、本人がいつもはできないことも他人であるお役所の人に見栄を張って「できます」と平然と応えることです。普段の様子をメモに書いておいて渡すとよいです。

投稿: ちばちゃん | 2008年11月14日 (金) 18時54分

 新たに転入したばかりなので以前からのかかりつけの医師がなかったのです。包括支援センターで相談して紹介してもらいました。調査の時は父人だとほとんど答えることができないと思います。

投稿: 岸見一郎 | 2008年11月15日 (土) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分を好きになる | トップページ | 生きる勇気 »