« 回生 | トップページ | 片隅の暮らし »

2008年10月21日 (火)

I miss you ...

I miss you ...

 日曜に浅葱斑が飛んでいるのを一度だけ見かけたのを最後にそれ以来どこにもいない。浅葱斑が好んで蜜を吸う藤袴も盛りを過ぎていた。越冬する蝶もいるが、次第に数は少なくなる。
鶴見和子が南方熊楠の言葉を引いて「「人の交わりにも季節あり」とはけなげなことばである」といっている(『南方熊楠 講談社学術文庫、p.138)。

|

« 回生 | トップページ | 片隅の暮らし »

Flickr」カテゴリの記事

コメント

 この蝶はこの秋一度だけみることができました。でも、写真を撮ろうとデジカメの画面でばかりみているあいだに、実物を見る間もなくどこかに行ってしまいましたけれど。これから寒くなるとチョウたちは動きが遅くなっていくのでしょうね。去年初めて蝶の写真を撮り始めて、そのころは晩秋だったので、みんなあまり早く飛びさらないのでそういうものだと思っていたら、今年になって元気な蝶を知りものすごく動きが早いので驚きました。

投稿: mari | 2008年10月21日 (火) 22時10分

 蜜を吸っている間はこの蝶は夢中になってわりあいじっとしていました。あっという間に撮らないとたしかに元気な蝶は一瞬にして姿を消してしまいます。

投稿: 岸見一郎 | 2008年10月21日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回生 | トップページ | 片隅の暮らし »