« 叱ることをめぐって(2) | トップページ | 今日は姫路へ »

2008年9月30日 (火)

raindrops falling on the pond ...

raindrops falling on the pond ...

 雨が降っていたが、朝、写真を撮りに出かけた。こんな雨の日には蝶はどうしているのだろう、と思って藤袴が群生している場所に行ったら、浅葱斑が飛んでいて驚く。僕のカメラでは届かない気の高いところに止まってしまって、その後、しばらく待ったが現れなかった。
 写真は近くの池で。雨の日は雨の日のよさがある。
 その後、夕方まで明日の近大姫路大学での講義の準備をした。久しぶりに哲学の講義ができるのが嬉しい。気がかりは体力で片道三時間はかかると思うが、行ってから90分の講義をして、また三時間かけて帰るなどということができるのかわからない。

|

« 叱ることをめぐって(2) | トップページ | 今日は姫路へ »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 叱ることをめぐって(2) | トップページ | 今日は姫路へ »