« 言葉かけは慎重に | トップページ | 子どもを勇気づける »

2008年9月 1日 (月)

夏の名残

enjoying the remains of summer ...

 強い日差しが戻ってきたが、風は心地よく、この写真を撮った木に覆われた植物園は外より涼しく感じられた。小三条蝶。ひらひらとグライダーのように滑空する。園長の津軽先生と話をする。「身体を壊した大学の先生と思っていました」といわれる。去年、術後にこの園にくるようになったので、あの頃は今よりもやつれていたのだろう。

|

« 言葉かけは慎重に | トップページ | 子どもを勇気づける »

Flickr」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
 
 今年の3月に大阪で『パセージ』を受講して以来、毎日欠かさず、岸見先生のブログを拝見させていただいています。
 日々、掲載される写真が、どんどん、透明感が増していくように感じられ、先生の優しい想いが伝わってきます。
 今回、ブログを引越しされ、心気一転されるので、私も思い切って、コメントさせていただきました。
 『ぷろぼ』のコラムも、とても、わかりやすいので、またひとつ、ブログを見る楽しみが増えました。

投稿: キューブ♪ | 2008年9月 1日 (月) 15時28分

キューブ♪さん
 コメントありがとうございます。心機一転というのは、まさに今の僕の心境で、このところ、元気がみなぎっているように感じています。
 大阪にも行けないようになって長くなりましたが、ここには常駐していますので、コメントをまたいただけたら嬉しいです。

投稿: 岸見一郎 | 2008年9月 1日 (月) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言葉かけは慎重に | トップページ | 子どもを勇気づける »