« 天上の花 | トップページ | マニュアルは作れない »

2008年9月24日 (水)

浅葱斑

chestnut fairy ...

 朝、墓参りに。墓守のように見える蛙がいた。
 写真はアサギマダラ。浅葱斑と書く。浅黄は青緑色の古称。たしかに羽に薄い青色であるところがある。アゲハのように羽をぱたぱたさせず、滑空する。1500キロ移動したという記録がある。また一日あたり200キロ移動したという記録も。なぜわかるかといえば、捕らえた蝶の羽にマジックで採集地、日時などを書いて放すという調査をするからである。調べてみたら、左手で白いタオルを振り回すと近づいてくるので右手に持った網で捕獲するようだ。
 今日は休みの日だったがわりあい早い時間から仕事を始めたが、3時頃になってふいにアドラーの肉声が聞こえなくなった。そこで中断。

|

« 天上の花 | トップページ | マニュアルは作れない »

Flickr」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

 翅についているのは、豊かな鱗粉でしょうか。それとも花の花粉でしょうか。翅と花の色が涼やかで美しいですね。

投稿: フィン・カ・ビヒア | 2008年9月24日 (水) 11時48分

 どちらなのか判然としません。藤袴の花粉だと思うのですが。

投稿: 岸見一郎 | 2008年9月24日 (水) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天上の花 | トップページ | マニュアルは作れない »