« 行く夏 | トップページ | 言葉かけは慎重に »

2008年8月31日 (日)

argus-eyed ...

argus-eyed ...

 天気予報は外れ、雨が止み晴れたので、今朝は近くの池で蓮を見た後、植物園へ。この時期、花はほとんど咲いてないのだが、蝶の写真を撮れるかと思っているとはたしてヒメウラナミジャノメを見つけた。蝶としてはわりあい地味だが、こんなふうに羽を広げていると、羽の模様が目を引いた。ギリシア神話に出てくるアルゴスの名を持つ。

|

« 行く夏 | トップページ | 言葉かけは慎重に »

Flickr」カテゴリの記事

コメント

 早速の多くのコメントありがとうございました。
 虫の世界も秋色の装いが主流になってきたようですね。羽の模様は左右対称かと思ったら、丸の数がひとつ違いました。ア・シンメトリーなデザインがすてきです。
 季節の変わり目です。少し前と違うところが無いか、虫の声だけでなく身体の声にも気をつけたいものです。

投稿: ちばちゃん | 2008年8月31日 (日) 19時10分

ちばちゃん
 こちらにもコメントをいただきありがとうございます。たしかに数が違いますね。またこちらは今日は暑くなりましたが、雨の降る前の暑さとは違うように感じましたし、夕方、写真を撮りに行ったところ、思いがけず速く日が暮れ、驚きました。身体にも同じだけの注意がいりますね。

投稿: 岸見一郎 | 2008年8月31日 (日) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行く夏 | トップページ | 言葉かけは慎重に »